森ともお通信

森ともお通信 2016年 春号

そだてたい まもりたい あったか熱田

昨年4月、当選をさせていただいてから、あっという間に1年が過ぎました。日頃は、森ともおに対して、ご理解・ご支援をいただき、誠にありがとうございます。
「そだてたい まもりたい あったか熱田」をモットーに、名古屋の中心「熱田区」から、名古屋を盛り上げるべく、一生懸命に活動を積み重ねて参ります。
今後とも、「熱田のもり 森ともお」に対し、ご指導、ご鞭撻を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

熱田区をより安心・安全な街に!

~地域の皆様からのお声をもとに~

4月以降、地域の皆様から、多くのご要望をいただき、関係機関にそのお声を届けさせていただいて参りました。前号(新春号)に引き続き、それらの箇所の一部(今回は、白鳥学区・船方学区)をご紹介させていただきます。次号以降も、順次ご紹介させていただきます。

白鳥小学校北側 万代塀の整備
~もし、地震が起きてしまったら~

すぐ隣に幼稚園もあり、倒壊の危険性があることを踏まえ、白鳥小学校北側にあった万代塀を整備していただきました。

八番付近 注意喚起対策
~見通しが悪い交差点への対策を~

見通しが悪く、事故の可能性が高い交差点に、注意喚起を促すための対策(看板や停止ライン等)をしていただきました。

まだまだ微力ですが「住みよい熱田区をめざして」精一杯、頑張ります。
今後も、皆様のお声を「熱田のもり 森ともお」に、お願いいたします!

市議会だより

2月定例会(本会議)にて個人質問~

ノーベル賞記念館の整備について

森ともお

愛知・名古屋ゆかりのノーベル賞受賞者の功績などを分かりやすく紹介する展示や体験コーナーを中心とした、「ノーベル賞記念館」を整備してはどうか。また、名古屋市科学館との連携についての見解は。

市教育長

地域のノーベル賞受賞者の業績等を紹介する新たな施設の整備を通じて、子どもたちをはじめ、市民の科学に対する興味・関心は、より一層高まる。
整備に向け、県と市の関係局による、プロジェクトチームをできるだけ速やかに設置するとともに、積極的に名古屋市科学館との連携を図っていく。

伊勢神宮 初詣の旅 【1月24日】

平成28年1月24日(日)、「伊勢神宮初詣の旅」を開催いたしました。天候に恵まれ、おはらい町での昼食やお買い物など、楽しいひとときを過ごすことができました。
本当にありがとうございました。来年も、開催を予定しております。是非、ご参加ください。

市政相談・法律相談・税金相談・教育相談
※ 地域のお困りごとなど、お気軽にご相談ください。
※ 弁護士相談も承ります〔相談無料〕
森ともお事務所 〒456-0002 熱田区金山町1-17-5
電話 052-682-2205

MoriTomoo