森ともお通信

森ともお通信 2017年 新春号

そだてたい まもりたい あったか熱田

新年明けましておめでとうございます!
日ごろより「森 ともお」に対して、ご支援・ご協力をいただき、本当にありがとうございます。
さて、今年、歴史・伝統・文化の街「熱田区」は、区制80周年を迎えます。この節目の年を契機に、より住みやすく、より活気あふれる熱田区をめざし、まだまだ未熟者ですが、一生懸命に活動を積み重ねて参ります。
今後とも、「熱田のもり 森ともお」に、ご指導、ご鞭撻を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

議会だより(11月定例会 本会議)

1. ICT機器を活用した教育の充実について
~タブレットパソコンを活用して~

教育委員会
Q 質疑:森ともお

特別な支援を要する児童生徒へのタブレットパソコンの整備について、今後どのように進めていくのか。

A 回答:名古屋市教育長

今年度から、特別支援学校などでのタブレットパソコンの活用について実証的な研究を進めていく。様々な障がいに応じたタブレットパソコンの活用、例えば文字の読み取りが困難な子どもに対しては、音声機能を活用するなどの取り組みを行っていく。
今後、特別支援学校の全学級や、すべての特別支援学級及び通級指導教室へのタブレットパソコンの計画的な整備に努めていく。

2. 自転車用ヘルメットの購入補助について
~「自転車安全利用促進に関する条例」制定を見据えて~

市民経済局
Q 質疑:森ともお

交通事故死者数全国ワースト1である愛知県。本市の「自転車安全利用促進に関する条例」制定を見据え、今後、自転車用ヘルメット購入費用補助制度を導入すべきと考えるがいかがか。

A 回答:市民経済局長

高齢者及び児童・幼児の乗車用ヘルメットの普及促進に関して、他都市の補助制度も参考にしながら、支援施策を検討していく。

参考
「自転車安全利用促進に関する条例(仮称)」について
本市では、「自転車安全利用促進に関する条例(仮称)」の平成29年4月1日施行を目指している。本条例(案)の特徴は、次の2点。
①高齢者のヘルメット着用の努力義務化
②自転車に乗る場合の損害賠償責任保険の加入義務化
堺市の自転車用ヘルメット購入費用補助制度について
堺市では、上限を2,000円として、ヘルメットの購入補助制度を行っている。制度導入前に比べ、自転車用ヘルメット着用率は2.7倍になった。

熱田区をより安心・安全な街に!

~地域の皆様からのお声をもとに~

地域の皆様から、各種多数のご要望をいただき、関係機関にそのお声を届けさせていただいております。本号では、それらの一部の経過報告をさせていただきます。

~よりよい高蔵公園をめざして!~
高蔵公園再整備スタート

名古屋市緑政土木局との連携を図りながら、平成28年7月から5回にわたる再整備計画づくり検討会を開催し、再整備計画について話し合ってきました。今後、より地域の皆様にとって親しみのある公園をめざして、3か年(平成29年度~平成31年度)計画で公園再整備を予定しています。

~街路樹の適切な維持管理で安心・安全を!~
雁道線(高蔵橋~高蔵交差点~西高蔵交差点~旗屋橋)の樹木剪定

昨年度よりいただいていた、「街路樹が信号機や街路灯を遮って危険」との多くの皆様のお声をもとに関係機関に働きかけた結果、順次、街路樹剪定及び伐採を実施していただくことができました。

~交通事故が起きてしまう前に!~
宮の渡し公園前S字カーブのT字路対策

「歩道の樹木が視界を遮り、大変危ない」との地域の皆様のお声をもとに熱田土木事務所に働きかけた結果、近隣の方とのご相談を経て、見通し良くしていただくことができました。

~地域の憩いの場を美しく~
船方街園をリニューアル整備「地域の皆様大活躍!」

これまでも地域の皆様で手入れをしていただいていた「船方街園(一番)」。更に地域の皆様の憩いの場となることを願って、関係機関や地域の多くの皆様のお力で、美しくリニューアル整備をしていただいています。生まれ変わった「船方街園」を是非とも、ご覧ください!

~熱田児童館・熱田福祉会館への道しるべ~

関係機関に働きかけた結果、「利用者の皆様にとって、どこへの設置が適切か」を踏まえ、国道1号線及び船方小学校に道しるべを設置していただくことができました。

森ともお活動報告

市政・法律・税金・教育相談
地域のお困りごとなど、お気軽にご相談ください。
税理士・弁護士相談も承ります〔相談無料〕
森ともお事務所 熱田区金山町1-17-5
電話 052-682-2205

MoriTomoo