森ともお通信

森ともお通信 2017年 春号

そだてたい まもりたい あったか熱田

日頃は、森ともおに対して、ご理解・ご支援をいただき、誠にありがとうございます。
本年10月、熱田区は、区制80周年を迎えます。目の前に来ている100周年を見据え、「そだてたい まもりたい あったか熱田」をモットーに、名古屋の中心「熱田区」を盛り上げるべく、一生懸命に活動を積み重ねて参ります。
今後とも、「熱田のもり 森ともお」に対し、ご指導、ご鞭撻を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

熱田区をより安心・安全な街に!

~地域の皆様からのお声をもとに~

地域の皆様から、多くのご要望をいただき、関係機関にそのお声を届けさせていただいております。それらの箇所の一部をご紹介させていただきます。

一番2丁目付近 一方通行対策
~ポール設置と標識の付け替え~

進入禁止の道路標識が3つも付いているにも関わらず、「一方通行路に進入してしまう自動車が後を絶たない」とのお声をもとに働きかけた結果、ポール設置と標識付け替えをしていただきました。

千年学区 横断歩道の整備
~横断歩道に人がいたら必ず停止!~

①車通りが多く、児童はじめ地域の方が多く通行する箇所。
②マンションができたことにより通行者が増えた箇所。
地域のお声をもとに働きかけた結果、五番町2か所に横断歩道を新設していただきました。

市議会だより~11月定例会(本会議)にて議案外質問~

ICT機器を活用した教育の充実について

~子ども適応センターにおいて~
森ともお

子ども適応相談センターにおいても、タブレットパソコンを活用した学習支援を検討する必要があると考える。教育長の見解を求める。

市教育長

センターに通所する児童生徒の多くは、学習の遅れについて不安を感じている。一人一人のつまずきに応じ、学習機会を確保することは大変重要である。今後、タブレットパソコンの整備に努めていきたい。

子ども適応相談センターとは?
心理的な理由などで登校できない児童生徒の学校復帰を目指して、教育相談や適応指導などの事業を行っている本市教育施設。通称「なごやフレンドリーナウ」。

伊勢神宮 初詣の旅 【1月22日】

平成29年1月22日(日)、「伊勢神宮初詣の旅」を開催いたしました。天候に恵まれ、おはらい町での昼食や買物など、楽しいひとときを過ごすことができました。
ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。

市政・法律・税金・教育相談
地域のお困りごとなど、お気軽にご相談を
税理士・弁護士相談も承ります〔相談無料〕
森ともお事務所 熱田区金山町1-17-5
電話 052-682-2205

MoriTomoo