森ともお通信

森ともお通信 2021年 新春号

熱田のもり
育てたい まもりたい あったか熱田

新年明けましておめでとうございます。
日頃より、森ともおに対し、ご支援を賜り本当にありがとうございます。心から感謝申し上げます。
新型コロナウイルス感染症の影響は、未だ収まることなく、例年であれば、今の時期はインフルエンザの流行時期でもあり、この先も不透明な厳しい状況です。しかし、明るい話題もあります。本年2月、金山総合駅南ロの旧ボストン美術館における「バンクシ-展」の開催が決定しました。
私たち一人ひとりが、感染症対策に留意しつつ、この難局に打ち勝つべく、ともに前を向いて、頑張りましよう。
「元気もりもり 森ともお」、決して笑顔忘れず頑張ります!

熱田ブランドマーク熱田ブランドシンボルマーク
atsutaの「a」と
熱田の歴史・伝統を共鳴させ、
熱田の歴史に息づく巨木の年輪で表現したマークです。

市政・法律・税金・教育相談

地域のお困りごとなど、お気軽にご相談ください。
税理士・弁護士相談も承ります。〔相談無料〕
森ともお事務所
〒456-0002 名古屋市熱田区金山町1丁目17-5
電話 052-682-2205
FAX 052-682-2207

議会だより(定例会 本会議)

~6月定例会~

令和4年度「成人の日」記念行事について

[Q]質疑:森ともお

令和4年度以降の成人式については、20歳の方を対象に、「20歳の集い」とする等、節目の年を迎えた皆さんを、地域をあげてお祝いすることができる会とすべき。民法改正を受けた成人年齢の引き下げに伴う本市の対応は。 

[A]回答:廣澤名古屋市副市長

令和4年度「成人の日」記念行事については、対象年齢を20歳としたい。

→20歳を対象とした令和4年度以降の「成人の日」記念行事の開催が決定!

~6月定例会~

スクール・サポート・スタッフの全校配置について

[Q]質疑:森ともお

子どもたちの安心・安全を第一にという視点に立ち、今後のスクール・サポート・スタッフの配置も含めた学校の感染症対策について、堀場副市長の決意を!

[A]回答:堀場名古屋市副市長

市をあげて学校での感染防止対策に万全を期して参りたい。今後、スクール・サポート・スタッフの配置等、学校での対応については、全市的な観点からも調整を図る。

→令和2年度中、全校にスクール・サポート・スタッフの配置が決定!

~11月定例会~

シェアサイクルの活用について

[Q]質疑:森ともお

観光推進に向けたシェアサイクルの活用について、バンクシー展の開催に合わせ、金山総合駅で公共コミュニティサイクルステーションを開設できないか。

[A]回答:緑政土木局長

多くの来場者が見込まれるイベント開催の機会等をとらえてステーションを設置すれば、多くの人の目に触れることになり、シェアサイクルの認知度を向上させることができる。利便性の高い公共ステーションを、バンクシー展の開催等に合わせて金山総合駅に設置できるよう、準備を進める。

→バンクシー展開催時(2月~)に合わせ、金山総合駅南口に公共ステーションの設置が決定!

要望:森ともお
~公園、地下鉄出入口、商店街等にもステーション設置を~

今後、関係局としつかりと連携を深め、さらなる移動の利便性や回遊性の向上、そしてまちの賑わいの創出に向けて、例えば熱田区で言えば、宮の渡し公園のような観光に資する公園や地下鉄出入口、商店街や商業施設周辺の道路にもステーションの設置をする方向で、検討してほしい。

~11月定例会~

学校司書の全校配置について

[Q]質疑:森ともお

学校図書館の活用を進め、本市教育を-層充実させていくために、また、安らぐことができる子どもの居場所づくりの確保のためにも、来年度ただちに、巡回派遣を行いながらでも学校司書が全小中学校で活動できるようにすべきと考える。教育長の見解を。

[A]回答:名古屋市教育長

令和2年度は、371校中204校で学校司書が活動を行っている。来年度、学校司書配置校と巡回派遣校を拡大することにより、まずは、希望する全小中学校で、学校司書が活動できるよう努める。

要望:森ともお
~本市すべての子ともたちにという視点で、学校司書の全校配置を~

こころの安定を図ることができる子どもの居場所としての学校図書館の可能性を考え、名古屋市すべての学校の図書館への学校司書の配置を強く要望する。

18歳までの子ども医療費助成(通院・入院)の実現 !

現在、本市子ども医療費については、18歳に到達した年度末までに病院などで受診した次の条件に該当する医療費の自己負担額が助成されています。

  1. 15歳到達の年度末までの入院および通院の医療費
  2. 16歳到達の年度始めから18歳到達の年度末までの入院の医療費(令和2年1月診療分から)

現在のところ、市当局は「令和4年の早い時期に、通院も含めた18歳までの医療費助成を目指す」としています。今後も、名古屋民主市会議員団一丸となって、令和3年度中(令和4年1月)の実現に向け、働きかけていきます!

熱田神宮・宮の渡し周辺地域の魅力向上を!

12月11日、観光文化交流局長と交通局長に対し、「熱田神宮・宮の渡し周辺地域の魅力向上に向けた施策推進を求める要望書」を提出しました。局長からは、「観光面において、熱田神宮周辺地域は、名古屋城と同じく大きな魅力軸である。今後、必ず力を入れていく!」との力強い回答がありました。

森ともおプロフィール

現2期 昭和46年3月生まれ
1989 愛知県立惟信高等学校卒業(演劇部)
1989~ 愛知教育大学
(少林寺拳法部、日比野中にて教育実習、松田ボクシングジムに通う)
1993 同大学卒業、名古屋市立小学校勤務
(東丘小→栄生小→滝ノ水小→西前田小)
2008~2010 連合愛知広報局長
2009・2010 愛知県教員組合執行副委員長
2012・2013 名古屋市教員組合執行副委員長
2014/7 名古屋市立西前田小(教頭)退職
2015/4~ 名古屋市議会議員
本年度所属委員会
 経済水道委員会(副委員長)
 都市活力向上特別委員会(副委員長)

名古屋民主市会議員団市政報告(熱田区版)2021年 新春号

MoriTomoo

▲PAGE TOP